甲羅の中身は見たくない

甲羅が何でできてるかが知りたいのです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
幸せで幸せで仕方がない。もう一つ家族ができた気がした。
13日0時30分に北海道から東京に帰ってまいりました。
恐ろしく疲れました…が回復力も半端ないぴかぴかかなり青春してきました。
旭岳→間宮岳→白雲岳→忠別岳→トムラウシ→天人峡 の4泊南下縦走。
全部で13日間の日程ですが、全て快晴でした。

コアな漫画の話しかしないおやじリーダーの3年パパ。
パパに毎晩翌日の朝ごはん・晩ご飯を訊かれる頼りになる2年ママ・調理係。
頼りないパパを常に支えて励ます陰の功労者、みんなのアイドル長男・3年サブリーダー。
横でいつもほほ笑む3年お姉ちゃん。
メンズだけになるとなぜかテンション↑な1年次男。
植物係なのにやたら星に詳しい2年次女、晴れ女神。
パパに反抗期なわがまま2年のワタシ。

…の7人パーティ。いや、家族。4泊といっても、移動時間とかを入れると実質一緒にいたのは9泊。本当に恵まれたパーティだったと思う。みんな仲良し、そして平和。最後に家族が解散する瞬間ものすごくさみしかったです。特に私たちのパーティの3年生陣は全員9月から1年間留学に発ってしまうから…。

登山後は旭山動物園に家族全員(笑)+うちらとは別パーティだった2人を加えて行って、翌日は女子4人で美瑛サイクリング。サイクリングしている途中、自分たちが縦走してきた山脈が見えて我ながらすごいと思った…。人間ってこんなに歩けるもんなんだっていう。(でも別パーティは同じ日程で倍の距離進んだけど!人間じゃない!)もう青春かみしめてました。登山がちょっと…っていう人は、このサイクリングお勧めです。親子の木とかケンとメリーの木とか、修学旅行でバスから見たものとは全く違います。


帰りは青春18切符で3日間かけて旭川から東京まで野宿しながら帰ってきました。正直これがいちばん疲れた…。この間かなり観光で来たんで楽しかったけど!

本当に本当に素敵な2週間でした。



そして、この2週間でかなり図太くなった。体力的には?だけど。(でも3kgやせた!究極のダイエット!でもたぶん3日でリバウンド…)トイレはものすごいし、なんせお風呂に入れない。そして女を幾ばくか捨てなければならない。下界に着いたときどんなに町の人の冷たい視線も平気になる。まぁとりあえずクマにも事故にもあうことなく帰ってこれたからいっか。



●○写真○●

朝日


稜線






ヒサゴ沼からの朝日


美瑛サイクリング



自然のいたずら





白雲岳へ


美瑛のニワトリ


とある駅
wandervogel / comments(2) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








めっちゃ青春しとるなあ〜。学生にしかできない旅やね。朝焼けの写真もステキです。
しかし女の子が野宿なんかしたらダメですよ〜。
from. Rin / 2008/08/22 7:47 PM
うぁ、うぁ、せ、せんぱい!
これ、よんでいただいてたんですか…恐縮です。


はい、青春しております♪朝焼けは毎朝違ってて・・・低血圧もぶっとぶ感動的なものでした。
でも現代的青春は送ってないような気がします…
昭和的な一昔前の青春?です
なんでも、最近の大学生はおしゃれなコンパとかパーティとかに行くんだそうで。
私の周りではコンパのコの字も聞かないのですが、その真意は…


野宿、いつもはクマみたいな男がたくさんいるのですが、今回は女子4人で野宿旅行、という予定でした。
けど下調べで青●県で野宿しようと思ったところでよくヤンキーがでるという噂だったので…
結局無理矢理ボディーガード一人に付き合ってもらいました。笑
ので、大丈夫ですよ♪

タダですし。

よかったらどうぞ。
from. nain / 2008/08/22 11:37 PM