甲羅の中身は見たくない

甲羅が何でできてるかが知りたいのです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
あんまり修行にならない
 昆明は綺麗過ぎます。

学部のクラスメートたちは大抵留学に行ったら、
「大変だったけど慣れた」とか「空気も道も空も川も汚い」とか、
「まったく愛想が無くて人が怖い」とか
結構怖いことを言いながら帰ってきます。

しかし昆明は・・・よすぎる。

少し郊外に出れば確かにすごく貧しい農家で、治安もあんまりよろしくは無いけど、

空は日本よりも青いし、都市中心部の人たちはすごいおしゃれだし
(彼らは長身でスタイルがいいからすごいかっこいい)
なんだかこんなんでいいんだろうかとか思うわけです。

農村も解放前で、市内も過剰な発展をしていない、という感じ。


あと市内の観光地はみんな同じに見えてきた。
寺とか寺とか寺とか・・・
京都に外国人を連れて行ったときにまったくリアクションが無かった意味がわかった気がする。
どれも一緒だろ、みたいな。


というわけで、今週末、最後の週末なのでちょっと別の場所に行ってきます。
麗江と白沙です。
バスで8時間・・・・むー

先週行った石林で感じたとおり、雲南省は遠出しないと意味が無い!
chinese / comments(0) / -
どこまでが本当なんだか



 思ったより早くパソコンにたどり着けた。
フランスのときよりよっぽど融通がきくんじゃないだろうか。
しかもなぜかタダ。本当は有料だと思うんだけどなぁ。

nain「どこでインターネット代払うんですか?」
 
受付「うーん・・・・そのまま使っていいとおもうよ」

受付の意味ないんじゃないだろうか。





昆明は予想通りとってもきれいです。
「春城」と呼ばれるだけあって、もう春。っていうかずっと春。
桜が満開。
道だって下手すれば10年前のリヨンより綺麗だと思う。
人も無愛想だけどとっても親切。
ご飯もうまいし。アジアって最高じゃないか。

出発前日の不安はどこへやら。
chinese / comments(0) / -
心臓に悪いぞ、こら
今日から中国の昆明に三週間行ってきます。
日本代表アスリートの強化合宿所があった例の場所、です。
はぁ

あぁ、もうどきどき、いや、どぎどぎする!

山に行く直前も同じようにブルーになるけど、
外国って、飛行機って、なんでこんな緊張するんだろう。
特に、中国は下調べすればするほど落ち込むっていうか不安になるっていうか。
もう、日本のマスコミも信じられない!みたいな 笑

あぁ、だめだめ、もっとどっしりと腰を据えなけらば。
うし!

どうせ、山のときや前回の留学の時みたいに最終日には「帰りたくない!」ていってるんだよ、きっと。で、またやみつきになるんだ。
ある意味危険だな。

たのしみだ!

(なんかすごい後ろ向きなにっきですみません 笑)
chinese / comments(0) / -